OFuTon Blog

MMD動画についてお話しようかなと思って

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

カムパネルラ


11作目。

予告していた銀鉄の続きです。
ささくれPの原曲が銀鉄の再構築とのことですが、私は私で銀鉄を解釈し、それを春待ちに落とし込み、カムパネルラを解釈し、すべて混ぜ合わせて再構築……みたいなノリですのでぐっちゃぐちゃですね。なんかそれっぽい雰囲気であれば良いかな……ダメかな……?

前篇は今年初めに投稿したSPiCa。この動画です。

こうして並べてみると、ちょっとは成長できている気がして嬉しくなりますね。少なくとも夜の表現はできるようになりました。こだわりのレベルも高くなりました。

そういえば、今回の動画は春待つり参加作品です。もともと作っていたものを適当にこじ付けて捻じ込んだだけなのですが。
こじつける必要さえないように、と思ってテーマに「星」を提案するなどという主催権限を発動しかけたのですが、春要素は入れないとだめだって言われたので却下になってしまいました。
歌ってるか踊ってるかさえしていれば「アイドル」でいいので、皆様ぜひご参加ください……私に重量級アイドルをください…


追記からスクショを挟みつつちょっと語ります。

テーマですね、『「君は行ってしまったのです――それでも僕は」』。
「君」って誰なんでしょうね。誰にとっての誰が「君」で、どうすることを望んでいるのでしょうか。行ってしまった君ともう一度、肩を並べること? 追いつくことのできなかった君を、それでも追い続けること? それとも他に何か……
blogなんか1
そんな感じのことを表現できていればいいのかなって……。長期戦になるにつれ、知らないうちにくろっさまが勝手に階段の最上段に立ち尽したり、めりかがにこやかに黒ずんでいたりで、追い付かなかったのは私の手かもしれません。


blog眉毛
コイツが黒幕だ。なんでそうなったのかはご想像におまかせ。
いきなり本編からだと辻褄が合わなくなってくるので、前置きを挟みました。BGMにはカムパネルラ-piano ver-をお借りしています。


blogタイトル
空の向こうには誰が居るのでしょう。
ここをサムネにしたかったのですが、思ったより目立たなかったのでやめました。サムネ選び苦手です……。


blog部屋
いろいろ頑張って並べたので一枚撮っておきます。一見、ソファの色と壁紙が不自然に見えますが国旗配色なんです。


blog鉄道
やっと走った銀河鉄道。SPiCaのときは走らせなかったんですよね、何故か。面倒だったんでしょうかね。
実は走ってないんですけれどね。カメラ動かしただけですからね。


blog駅png
お気に入り。SPiCaの時に使おうと思って作っていたステージを再利用。どうしてもこの映像が作りたくて、PCに怒られて、5回に分けて出力して合成しました。


blogカウント
構想段階ではここで忠実寄り要素入れるつもりでした。ピクニックとか壁とか。そいういう意味のカウントダウンにしたかったのです。いろいろ思うところがあってやめたのですが、ドイツはその名残ですね。


blog宇宙
ここもお気に入りです。カムパネルラのカウントダウンはアポロ11号からの引用らしいです。


blog手
私の彼に対するイメージをまさしく表現できた一枚だと思っています。


blogED.png
EDも散々悩んだのですが、季節的にもちょうど良いこの曲にしました。『秒速5センチメートル』より、『想い出は遠くの日々』。秒速も好きです!!!大好きです!映像が綺麗、音楽が素晴らしいというのはもちろんですが、ストーリーも当然。
コスモナウトとか宇宙の話繋がりでいいんじゃないでしょうか。


blogなんか2
そういえばですが、今回ははじめてのダンスじゃないPVですね。徐々に増えていく自作モーションターンの比率から、いつか作るだろうなあと感じてはいました。
カムパネルラで配布されているモーションを使う予定で流し込んだpmmを作ってはいたものの、結局使いませんでしたね。お借りした歩行モーション以外はぽちぽち打ちました。二度とできないと思いました。滑らかに動かせなくってごめんなさい(´;ω;`)

それとモデリング。風船気球はモデリングしてみました。原曲PVの通りにひよこを付けると、……うーん、東側から西側に、壁を越えて飛ばすおはなしならそれが良かったかもしれません。むしろそういう動画がみたい。
他にはハートと、リンドウの花と、ちらっと映る向日葵。自分が使えればよかったのでポリ割りひどい。
blogモデル
それとゆづきさんの金唐紙の部屋ステージをリフォーム。外壁と中の壁紙を貼り換え、窓とドアが開くようにしました。違法建築レベルにガタガタですけどね!


下の黒帯がずれていたり、EDの音量が小さかったり、画面が暗かったり、構成が杜撰だったり、どうしようもなく詰めが甘いし、私はこれ以上重いテーマのものは作れません。いまのところ、これが限界でした。「ろしあさんごめんなさい」って呟きながら作ってました。
それでも、いままでにないほど全力投球した動画でした。サボりながらですけれど、2月下旬からずっと作ってましたし……。

この動画も、この先作るどの動画も「鎖の少女」以上は伸びないかもしれませんが、私のなかでの私の代表作がこれです、とは言える作品になったかもしません。たぶんね!
永遠に仲良くしてろs
スポンサーサイト

カテゴリー:動画

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。